BLUEウォーターをレンタルするならここでコストをチェック!

スポンサーリンク

ウォーターサーバーを安心の一部上場企業で選びたいなら、BLUEウォーターなら上場している特殊東海製紙が運営している点がイチオシポイントです。

信頼がおける点ならここを選んでいきましょう。アフターサービスも当然のごとく充実しています。次は誰もが考えるコストパフォーマンスについて説明していきます。

まずは気になるランニングコスト

blue

  • 富士のバナジウム天然水 12Lで税抜き1,800円。1Lあたりの価格は150円です。
  • 日田の天然水は12Lで税抜き1,900円。1Lあたりの値段は約158円です。
  • 古都のみやびの天然水は12Lで税抜き1,759円。1Lあたりの値段は約146円なのでこれが最安値価格となります。

サーバーのレンタル料金と送料はともに0円なので、ボトルを購入すれば他にかかる費用は電気代だけとなります。

その電気代は1ヶ月あたり700円~で使用回数に左右されるので、あくまで目安となるでしょう。温水の方が消費電力が300~400Wと冷水と比べると電気代が高いので、気になる人は冷水重視の使用でもよいと思います。

公式サイト

BLUEウォーターサーバーの主な特徴

ショートタイプとロングタイプの2種類でカラーバリエーションは白と黒とピンクが特徴的です。ショートは卓上向けでロングは床に直下置きするタイプだと思っておきましょう。

なので卓上を選ぶなら、机かなにか置き場が必要で、床置きのロングなら床のスペースが必要となります。
形状

卓上タイプ

高さはおよそ540mmのコンパクトタイプで幅も300mm~360mmと場所をとらないのが人気の秘訣です。

上記でも書きましたが、置き場所となるテーブルなどが必要なのでない場合は床置きを選んでいきましょう。

重さも約14Kgですから女性でも持ち運びできる重量となります。なのでちょっとした模様替えの際には動かしやすいと言えるでしょう。

床置きタイプ

オフィスなどでは、このタイプがメジャーで幅は卓上タイプと変わらず、高さが約1020mmと女性でも水を注ぎやすい高さとなっています。

小さいお子さんがいる家庭ではいたずらには注意して、やけどをしないようよく考えて設置をしましょう。低すぎるとこういった点をよく考えてレンタルしなくてはいけません。

公式サイト

スポンサーリンク

おすすめの魅力

採水地から直接宅配サービスでご家庭に届ける安心の品質を提供してくれます。そして使用した水のボトルは家庭で捨てられるので、宅配を待つことなく、邪魔にならないよう廃棄することが可能な点がストレスフリーな点です。

ボトリングする際は、当然安心のクリーンルームで1本1本を丁寧に梱包し衛生的にボトリングしているのが特徴的です。

それぞれの天然水の特徴

富士の天然水
富士の天然水バナジウムは、含有量が122μg/Lで天然亜鉛も96μg/Lとまさにミネラルの宝庫といわれるだけの内容量です。山梨県山中湖村でとれるこの水の高度は30です。

発送は2本単位なので1回の配送料は税抜きで3,600円となっています。

日田の天然水は天然亜鉛と有機ゲルマニウムが、日々の健康生活をサポートするとともに、おいしくまろやかに飲める天然水です。

これも同じく2本単位の配送なので、1回のコストは税抜きで3,800円です。

古都のみやびの天然水は、この中では一番安いボトル価格で楽しめる銘水ですが、同じく硬度30のまろやかな天然水で非常に日本人に好まれる味わいとなっています。

これも2本単位の発送となるので、注文時の必要費用は税抜き3,518円となっています。

それぞれ個性や特徴が違うこれらの天然水。価格で選ぶかミネラルでチョイスするか悩みの種といえるでしょう。おすすめは日田天然水で口当たりや、飲みやすさではイチオシです。

注意点をピックアップ

  1. 支払いはクレジットカードと口座振替のみな点がポイント
  2. 使えるクレジットカードはJCB・VISA・MASTER・ダイナース・アメリカンエキスプレスです。
  3. 注文は1回の配送で届ける天然水の本数と期間を決める必要があります。もちろん後で変更可能です。
  4. 1年以内に解約した場合は5,250円ほど解約料がかかります。1年を超えればOKです。
  5. 色を変える場合も同様に手数料がかかるので、最初に選ぶ際には慎重にチョイスしていきましょう。

公式サイト


以上がBLUEウォーターをレンタルするならここをチェック!魅惑の天然水3種でした。1種類販売停止になっているので復活すれば4種類の味が楽しめるおすすめのウォーターサーバーです。

美味しいコーヒ-やお茶、ご飯にいれてもお客様に手軽に出してもいい便利なこのサービス。頼んだ分だけ料金がかかる点がウォーターサーバーの爆発的人気を生んだ要因でもあります。

家庭やオフィスに一度は置くことを検討してみたいですね。

スポンサーリンク
シェアお願いいたします!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
広告

関連記事-こちらもどうぞ