ボクシングの代名詞はじめの一歩のレンタル料金と見どころと感想まで

スポンサーリンク

いじめられっこだった主人公、幕の内一歩がボクシングジムに通うことで、大いなる成長を遂げるボクシング漫画の代名詞「はじめの一歩」

主人公だけでなく先輩から後輩、また戦友たちが繰り広げる熱い戦いもこの漫画の大きな魅力の一つと言えます。

かの世界チャンピオンもこの漫画の影響を受けた一人とか。この漫画には男だけでなく女性をも熱くさせる秘めた魅力がたくさん詰まっています。

DVD・コミック料金比較

はじめの一歩
これだけの人気漫画ですから、当然アニメもDVDでも楽しめます。なのでここでは宅配大手三社のレンタル定額料金をまとめてみましたので、音声とともに楽しみたい人は、ここからチェックしてみましょう。

レンタル会社 DMMレンタル ツタヤディスカス GEO(ゲオ)
月額料金 1,555円 1,833円 1,860円
繰越 最大8枚 最大8枚 最大8枚
上限枚数 8枚 8枚まで
9枚目から旧作
のみ借り放題
8枚
延滞料金/送料 無料 無料 無料
その他プラン 月4枚で907円 月4枚で933円 月4枚で900円
借り放題 1,833円 1,833円から なし
公式サイト DMM
DVD/CDレンタル
ツタヤ


ゲオ

全巻借りる際の金額と購入におすすめストア

115巻も出ているこの「はじめの一歩」を全巻そろえるのはとても大変なことです。なのでここでは115巻までレンタルした場合の金額を算出してみましたので、参考にしてみてください。

1万円を切る価格が出せるのはDMMという結果になりました。ご覧のとおり単品50円という安さが、この圧倒的なコストパフォーマンスをたたき出しています。

スポンサーリンク

ちなみに購入するならオススメなのは、イーブックイニシアティブジャパン eBookJapanが人気もあるのでいいと思います。

その他サービスは下記で内容をチェックしてみてください。

矢印 独自の口コミ付き電子書籍ストアをランキング形式で徹底比較!

簡単な説明

「はじめの一歩」は、27年間も「週刊少年マガジン」で連載され続けているボクシング漫画です。

2016年10月現在でコミック巻数115巻となり、発行部数もおよそ7550万部という大人気の作品です。

いじめられっこの高校生、幕之内一歩が、同級生に殴られているところをプロボクサーの鷹村守に助けられたところから物語が始まります。

傷の手当のために鷹村が所属するジムへ連れて行かれた幕之内一歩。

そこで出会ったボクシングが、気弱な少年の運命を大きく変えていくのでした。

見どころ

この漫画の一番の見所は、やはり主人公「幕之内一歩」の成長です。

もともと喧嘩が強く、力が有り余っているようなやんちゃ坊主ばかりが目立つボクシングの世界において、気弱で優しい一歩の存在は珍しいといえるでしょう。

ジムに入会を希望した初日は、ジムの会長からもボクシングに向いていない人材として興味をもってもらえなかった一歩でしたが、持ち前の粘り強さと誰にも負けない努力、そして家業の釣り船屋の手伝いで鍛え抜かれた強靭な肉体と、もって生まれたパンチ力で、ボクサーとしての道を切り開いていきます。

ボクシングの知識が全くない人でも丁寧な説明があるのでわかりやすく、ボクシングが非常に奥の深いスポーツであると知り、ボクシングファンになること間違いなしです。

また一歩のライバルや先輩、後輩たちもそれぞれ個性的で魅力的なキャラクターばかりで、彼らと一歩との交流や、それぞれの試合の面白さも格別でした。

感想

試合のひとつひとつ、対戦相手のひとりひとりに個性と歴史があり、全ての試合に感動し、全ての対戦相手に深い共感を覚える素晴らしい作品です。

どんなスポーツでもそうなのですが、試合をする以上必ず誰かが負けてしまいます。
だけど勝者も敗者も、試合に勝つことを目標として日々懸命に努力し、また勝たなければならない事情を抱えています。

そしてどんな選手にも、その成長と勝利を願う仲間がいるのです。

その過程が丁寧に描かれており、登場する全ての人物の思いに胸が熱くなります。

主人公一歩に勝ってほしいと願う一方で、対戦相手にも負けて欲しくない、そんな気持ちになる作品です。

この漫画を読んでいると、自分も何かに夢中になって打ち込みたい、がんばりたい、がんばろうという気持ちになれるので、気分が落ち込んでいる時に元気付けてもらうために読んでいます。

最近の連載では主人公一歩の活躍があまり見られなくなり、不評も聞かれるようになってしまいましたが、それでもこの漫画の価値や感動が薄れることはないと信じています。

コミックレンタル

まとめ

matom

以上がボクシングの代名詞はじめの一歩のレンタル料金と見どころと感想まででした。

個人的に最も面白かった、闘いは「ブライアンホークVS鷹村守」です。どちらも鷹という名前が入っているという、特別な戦いは世界チャンピオンに初挑戦する鷹村の熱い戦いが、まさに手に汗を握る内容で描かれています。

単行本も長いので、全部はとても読めないという人は、最低でもここまでは必ず読んでみてください。ちなみにこの闘いは単行本の43と44巻に収録されています。

スポンサーリンク
シェアお願いいたします!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket