軽自動車を上手に無料で借りる知恵とレンタカーの費用の目安

スポンサーリンク

自動車を借りるといえば、誰もが思い浮かぶのがレンタカー。でもほんの少ししか使用しないので、もったいないと思ったらこんな方法で借りることが出来る方法があるのを覚えておきましょう。

アイデアだけでちょっとした荷物を近距離で運びたい、大型ごみや家具を買取センターに持っていったりごみ捨て場に持っていきたいなど、数多くのニーズがあるなかで、少しでもお役に立てれば幸いです。

軽自動車を賢く借りる知恵

kei

捨てにいくのに軽自動車ぐらいが使用したいのだけど、レンタカーを借りるまでは。近所の人に借りたいけど、誰も持っていない、または貸してくれそうもないなど誰もが何度か思うこの悩み。

ホームセンターで買い物をする

そうすると1時間だけ自動車を貸してくれるサービスが付いてきます。もちろん貸してくれないところもあるので、ネットでそのサービスをしているのを探すか、近くのホームセンターに行って確認はしてみましょう。

この制度を使えば、時間内に返してしまえば問題ないので、上記にあげた買取センターやごみ捨て場などに持っていく物がでてきたら、何か必要なものをホームセンターで購入してこのシステムを利用しましょう。

但し1時間と時間勝負なので、きちんと計画を立てて行動しましょう。

どんなものをホームセンターで買うか

syuunoubox
まさかサランラップ1本買って車を貸してくれませんから、そこはよく考えて買い物しましょう。

購入例

スポンサーリンク
  • 木材  長めの木を購入すれば借りるのは簡単です。その後の使用は色々
  • 物干しざお これも上記同様伸縮タイプを購入したら意味はないでしょう。
  • 収納箱 大きいBOXタイプなら借りるのは問題ないはず

値段で考えるならピンキリで品ぞろえのある木材購入が安く済ませますが、購入後の使用方法をきちんと考えて購入しないと、木材はゴミになるか、たき火の原料になるかだけです。

そう考えると、あっても困らない収納BOXなどが買うのにはよいと思います。服を入れて押し入れに入れておくだけですから、どこの家庭でも常に需要がある商品といえますね。

どちらにしても、ホームセンターでこういった商品を購入するときは、他に用事がないかを考えて、一度に色々な用事を済ませておきましょう。

レンタカーを借りた場合の費用の目安

rentaru
1時間では時間が足りない人はレンタカーを利用しましょう。

おおよその費用の目安は、3時間くらい借りたら5,000円~で借りれます。一日レンタルするなら、8,000円から12,000円くらいを見ておきましょう。

利用時間が長ければ長いほど1時間に対して単価が安くなるので、きちんと計画を持ってプランを立てましょう。

もちろん各社料金が異なるので、じゃらんなら各社の比較ができるのでしっかりチェックしてみましょう。

当然ですが、軽自動車の料金が一番安くお手ごろです。

スポンサーリンク
シェアお願いいたします!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket