ロマンあふれる天空の城ラピュタのレンタル料金と見どころと感想まで

スポンサーリンク

宮崎駿先生の代表作といえば、このラピュタかナウシカかといわれるほどの超大作。ジブリを一気に有名にした作品ですから、人生一度は見ておきたいところです。

壮大なスケールで描かれる宮崎ワールドの代表作を動画で見るかDVDでみるかコミックで見るかここで価格をにらめっこして、自分にとって有意義な選択をしてみてください。

コミック料金比較

天空の城ラピュタ
まずはDVDで借りた場合の定額プランの比較と動画サイトを利用した場合の簡単比較

まずはDVD編

レンタル会社 DMMレンタル ツタヤディスカス GEO(ゲオ)
月額料金 1,555円 1,833円 1,860円
繰越 最大8枚 最大8枚 最大8枚
上限枚数 8枚 8枚まで
9枚目から旧作
のみ借り放題
8枚
延滞料金/送料 無料 無料 無料
その他プラン 月4枚で907円 月4枚で933円 月4枚で900円
借り放題 1,833円 1,833円から なし
公式サイト DMM
DVD/CDレンタル
ツタヤ


ゲオ

ここからは動画編です。

名前 無料期間 月額料金 動画数 メリット
「dTV」 31日間 500円 12万本以上 低価格
U-NEXT 16日間 1,990円 11万本以上 ジャンルが豊富
Hulu 14日間 933円 1万本以上 高画質
ツタヤ DISCAS 31日間 1、865円 月20本まで CDも含む

DVDを借りておうちの大画面テレビでその迫力と音声を楽しむか、スマホやタブレットで気軽に楽しむかがポイントといえます。

全巻借りる際の金額と購入におすすめストア

1巻700円以上する「天空の城ラピュタ」ですから、買いそろえてもそこまでお金はかかりません。とりあえずここでは4冊までのレンタル金額を計算してみました。

と電子書籍レンタの圧勝となりました。少ない冊数の場合は送料がかからない電子書籍を借りたほうがメリットが大きいと言えます。

スポンサーリンク

ちなみに購入するならオススメなのは、イーブックイニシアティブジャパン eBookJapanが人気もあるのでいいと思います。

その他サービスは下記で内容をチェックしてみてください。

矢印 独自の口コミ付き電子書籍ストアをランキング形式で徹底比較!

簡単な説明

「天空の城ラピュタ」は1986年公開の宮崎駿監督作品である。スタジオジブリ制作映画の1作目でもある。あらすじは、ある夜、鉱山で働く少年パズーが不思議な光に包まれて空から降ってきた少女を助けるところから始まる。

少女はシータと言い、飛行石と呼ばれる不思議な石を持っていた。しかし飛行石は海賊や軍隊に狙われており、パズーはシータを連れて逃げることに。

その中で、彼女の持つ飛行石とパズーが探していた伝説の城ラピュタが繋がっていることを知り、パズーはラピュタを探しに行くことを決意する。その矢先にシータが軍隊に捕まってしまい・・・。少年と少女が空に浮かぶ伝説の城を探し、様々な困難を超えていくファンタジーアニメーション。

みどころ

「もう全部見て」と言いたいのだが、ここはあえて「バルス!」のシーンを挙げたいと思う。このシーンは今やテレビで流れるたびにネット上で祭りとなるほどの盛り上がりを見せる名シーンである。

なんて平和な国・日本。ここまで盛り上がる要因は何といってもラピュタ到着後のムスカの見事なまでの悪役感であろう。

「君のアホ面には心底うんざりさせられる。」「見ろ!人がゴミのようだ!」・・・すがすがしいほどの悪党である。

玉座の間での「小娘に言い負かされている時のムスカの顔」なんて、かっこ悪いったらない。こんな大人になりたくない。そこまでの見事な悪党を演じておいてからの、

「答えを聞こうか」→「バルス!」→「目が!目があああ!」

の流れである。無様すぎる。過去最高のやられ役ではなかろうか。最高の悪役からのこの上ないフリだからこそ、ここまで盛り上がるのだ。・・・と、個人的には思っている。

感想

「ラピュタ」は全アニメ映画の中で自分が一番好きな作品。まず、空に浮かぶ古代文明の城ラピュタのイメージ、パズーの住む谷の町並み、飛行船やフラップターといった独特の飛行機械など、世界観が自分好みで見ているだけでワクワクする。

そして最後まで盛り上がり続けるストーリー。シータ救出や竜の巣突入など山場が多く見どころ満載だ。更に、それぞれのキャラクター。シータは理想の女の子だし、パズーが少年から男になっていく姿には胸が熱くなる。

そしてドーラのツンデレ感。微笑ましい。加えて、音楽が良い。各シーンを見事に盛り上げている。と、まあ全部好きなのである。ここまで好きなモノ尽くしの映画は他にない。自分にとってそんな映画。
コミックレンタル

まとめ

matome
以上がロマンあふれる天空の城ラピュタのレンタル料金と見どころと感想まででした。

宮崎駿監督のその他ジブリ作品も下記で紹介しますので、興味あれば動画やコミックをレンタルしてみてください。

  • 風の谷のナウシカ
  • となりのトトロ
  • 千と千尋の神隠し
  • ルパン三世カリオストロの城
  • アルプスの少女ハイジ

いずれも歴代の名作ばかりといえます。そのすごさがわかるのは、おそらく22世紀になっても変わらないのではないでしょうか。

スポンサーリンク
シェアお願いいたします!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket