バスケ通をうならせた!リアルのレンタル料金と見どころと感想まで

スポンサーリンク

リアルはあのスラムダンクの作者である井上雄彦先生の作品です。ここではその作品を楽しむ為のレンタル料金を色々比較してみましたので、参考にしてみてください。

週刊ヤングジャンプで1,999年から連載されていたのですが、単行本では14巻まで出ています。その面白さを知らない人はぜひこれを機会に楽しんで見てください。

コミック料金比較

リアル
単行本では14冊まで出ているので、まだ内容がよくわからない人は、とりあえずは第1巻を読んでみましょう。そうすればその魅力が伝わってきます。

そしてバスケットをしたくなる衝動に駆られるでしょう。

電子書籍/コミック料金/まとめ借り期間延滞料金送料
DMMコミック50円か85円
10冊時1,340円
25冊未満14泊/15日
25冊以上20泊/21日
1日25円840円
TSUTAYA DISCAS
90円

10冊時900円
20泊21日1日50円10冊未満600円
10冊以上で無料
Renta100円~

10冊時1,000円
48時間~0円0円
ゲオコミック124円

10冊時1,240円
14日間1日24円0円

全巻借りる際の金額と購入におすすめストア

1巻600円以上するリアルを買うかレンタルするか悩むところです。ここでは2016年3月現在で発売されている14巻までのレンタル金額を計算してみました。

ちなみに購入するならオススメなのは、イーブックイニシアティブジャパン eBookJapanがいいと思います。

その他サービスは下記で内容をチェックしてください。

矢印 独自の口コミ付き電子書籍ストアをランキング形式で徹底比較!

簡単なあらすじ

「リアル」はバスケットボール漫画の金字塔「SLAM DUNK」を描いた井上雄彦氏による車イスバスケットボールを題材とした漫画である。

メインキャラクターは3人。病気の為に足を切断し、車イスバスケを始めた戸川清春。自身のバイク事故で同乗していた女の子を一生歩けない身体にしてしまった野宮朋美。

自動車事故に合い、車イス生活を余儀なくされた高橋久信。この3人を中心とし、彼らを取り囲む人々と彼らの人生を、車イスバスケという共通点から描いた物語である。

スポンサーリンク

見どころ

リアル徹底研究

この漫画の見どころはメインキャラクターの3人が、挫折や失敗といった壁にぶち当たりながらも生きていく生き様である。勝つためには衝突することも恐れず、チームのエースだが一匹狼の戸川。高校中退、無職、何をしても長続きしないが、バスケだけは誰よりも好きだという真っ直ぐで熱く不器用な男・野宮。

成績優秀で高校バスケ部キャプテン、何でも器用にこなし、順風満帆な人生を送るハズが、事故により一気にどん底に落ちたと自身の人生に絶望する高橋。

この3人がそれぞれの葛藤を抱えてもがきながら、様々な人の影響を受け、少しずつ変化していく様子は、読むものに勇気と感動を与えてくれる。特に11巻の野宮の夢への挑戦、12巻の戸川のAキャンプでの変化、13巻の高橋のプロレス観戦は涙なくしては見られない名場面である。

感想

この漫画を読んで特に強く思ったのは「今を大切に生きよう」「自分のやりたいことをやろう」ということである。これは漫画の中の「俺の道は今と地続きだってこと」、「笑いたきゃ笑え」という台詞から来ているのだが、今の自分の考え方にも影響を与えている。

この漫画が心に響くのは、登場人物の弱い部分や短所、失敗や挫折による苦悩が時間をかけて丁寧に描かれており、失敗が多かった自分には共感できる部分が多いからだと思う。だからこそ彼らの変わっていく姿には感動し、彼らの台詞からは力をもらえる。

そしてこの漫画は、自分の夢や目標が必ずしもかなうわけではないということも描かれている。しかし、多くのモノを失った彼らが自分の生きがいを見つけ変わっていく、少しずつだけど周囲の人間も変えていく・・・

そんな姿を見ていると、結果はどうなるかわからなくても、そこに向かってまずは動き出そうという勇気をもらえる漫画である。
コミックレンタル

まとめ

nikki

以上がバスケ通をうならせた!リアルのレンタル料金比較でした。スラムダンクもかなり面白いですが、リアルもなかなかうなるほど面白いと思います。

ちなみに井上雄彦先生のその他作品は

  • SLAM DUNK
  • バガボンド
  • BUZZER BEATER
  • カメレオンジェイル
  • 楓パープル

など。ファンなら全てを読破して井上先生の魅力を存分に楽しんでみてください。

スポンサーリンク
シェアお願いいたします!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket