大ヒット漫画進撃の巨人のレンタル料金と見どころと感想まで

スポンサーリンク

今や空前の人気コミックとなった進撃の巨人をコミックやDVDレンタルしてその魅力をたっぷり味わいましょう。実写化されたのでますます目が離せません。

主人公エレン・イェーガーが未知の能力(巨人化)を備えながらも未だに覚醒しない中、仲間ともに巨人たちを相手に戦っていく超大作漫画です。気になる彼らの恋愛事情の展開も注目したいところですね。

料金比較

巨人
巨人も驚くその料金で、安く賢くレンタルしましょう。まとめレンタルするのが一番のお得な料金プランです。

大手コミックレンタル会社の料金と送料の比較

電子書籍/コミック
料金/送料期間延滞料金
Renta
100円~/なし48時間~無期限0円
ゲオコミック
124円/無料14日間 
1日24円
TSUTAYA DISCAS90円/
10冊未満600円
10冊以上で無料
20泊21日1日50円
DMMコミック50円か85円/840円

25冊未満14泊/15日
25冊以上20泊/21日
1日25円

宅配レンタルするか電子書籍で借りるか悩むところですが、一気にまとめ読みするならDMMコミックが一番安く借りられます。
DMMコミックレンタル
16冊以上借りれば1冊100円未満で借りられるので、まとめて借りましょう。期間も2週間以上あるので、少々の巻数なら大丈夫です。

30冊借りたら1冊あたり約73円とまさに業界最安値レベルなので、一度に沢山借りるならDMMコミックが一押しです。

電子書籍 コミック

簡単な説明

その昔、巨人という存在から人々を守るために50mにもなる大きな壁を三重にして造り上げた。壁の中に住む主人公のエレンは幼馴染のミカサとアルミンとごく普通の生活をしていた。

しかし、壁の外には見たことが無い世界が広がっているということが書かれている本を見つけいつしか外に出たいという感情を覚えていく。

そんな中、約100年の間破られていなかった壁が破壊され甚大なる被害が出てしまい結果として一番外側にあたる壁は放棄することとなり、事実二重の壁の中に閉じ込められてしまう。

この事件の際は主人公のエレンは母親を失ってしまい住んでいた家も無くなってしまう。エレンはこの時の事件をきっかけにすべての巨人を駆逐すると誓い、巨人と戦う唯一の組織である調査兵団に入ることを決めた。

見どころ

タイトルにもあるように巨人という存在がキーになってきます。物語前半は人間VS巨人という構図で進んでいきますが、物語が進むにつれ私達読者には想像もできないことが次々と展開されていきます。

この漫画の見どころはこの予想もできない展開にあると思っています。もちろん、それだけではありません。人間側にいる調査兵団は巨人と戦う機会があるため倒すための武器を所持しています。

立体起動装置というものを使い、木などを利用して空中を行きかうことができるのですが、躍動感がとてもありとてもリアルに感じられます。

究極の窮地に追い込まれた人類は、突如どこからもなく出現した天敵の「巨人」により滅亡の淵に追われることになりました。

そんななか巨人たちに立ち向かうため、主人公であるエレンやミカサなどが訓練や器具により培った能力で巨人たちと戦います。

スポンサーリンク

しかし巨人たちの圧倒的パワーにより、仲間を次々に失いそして人類の無力さを感じる内容となっています。中には1対1で巨人をなぎ倒すほどの猛者もいるのですが、数にはやはり勝てずに徐々に人類は後退を続けていきます。

仲間の中にも巨人がいた!というさらに厳しいストーリー設定で、エレンの半巨人能力が少しずつ開花していき、その能力に目をつけた人類が実験同様のことをしながらエレンと巨人たちを戦わせていきます。

調査兵団団長であるエルヴィンの進言により、エレンは調査兵団に配属され仲間の拘束を知り巨人たちから救出を図りますが、相手はさらに手ごわくなり仲間の被害も広がるばかりです。

調査兵団の強さも圧巻で、リヴァイ・アッカーマンは人類最強の生物とまで言われています。何だかワンピースの4皇の一人「カイドウ」と少しニュアンスがかぶります。

感想

巨人との闘い

物語序盤の主人公エレンの母親が巨人によって亡くなってしまうシーンを見て本当に驚きました。壁が破壊されるシーンもそうですが、とにかく驚きの連続が続きました。

私達が暮らす現実世界には巨人は当然いませんが、実際にいたらただ近くにいるだけでこんな迫力なんだろうなと感じさせられるほど絵に圧倒されてしまいます。

また、その巨人にも面白いなと感じた点がありました。巨人にもそれぞれ大きさがばらばらだったり、顔も全然違ったりと細かい部分まで凝っているな感じました。

それだけではなく、髪の毛や動きまでこだわっているので読んでいるうちにストーリーだけでなく細かい部分を見て気づくこともあるので読めば読むほど、そして見れば見るほど深く興味を持っていかれる感覚です。

この作品は現在、実写映画化などもされ様々な人達に名前を知ってもらったと思いますが、ただ、巨人が出てきて人間と戦うだけじゃないということを知ってほしいなと感じました。とても考え込まれている深い作品です。

実写化も実現

コミックやDVDだけでなく映画でも放送され、あの和田アキ子さんがモデル?となり公開されてきました。今最も勢いがあるコミックですから、今後も海外でも大ヒットするのではないでしょうか。

そうすれば技術的にもハイクオリティなハリウッド映画でも上映されれうようになれば、ますます期待が高まる作品となってきます。

まだ巻数も20巻前後と少なく、次を読みたい読者も多くいます。コミックの発売日やレンタルコミックが棚に並んだ時はあっという間に品切れになるので、発売日もしっかりチェックしておきましょう。
コミックレンタル

まとめ

matome
巨人といえば誰もが思い浮かぶのが、東京読売ジャイアンツです。V9時代同様進撃が続くのを応戦するファンも多いですが、常勝軍団になれば、逆にその他のファン離れが進んでしまうので難しいところです。

話はそれましたが、タイトル通り快進撃が続く「進撃の巨人」の今後には目が離せません、買うのもよしレンタルもよしなので下記記事を参考に購入も検討してみてください。

スポンサーリンク
シェアお願いいたします!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket