凡人とは違う天才柳沢教授の生活のレンタル料金と見どころと感想まで

スポンサーリンク

まさに天才という名にふさわしい柳沢教授の生活は、見どころ満載であの福山雅治さん演じる天才物理学者とかぶるように感じるのはわたしだけではないはず。

ここではその天才ぶりを堪能してもらうために、コミックのレンタル料金を掲載してみましたので、参考にしてみてください。

コミック料金比較

天才柳沢教授の生活
まずはコミックの大手企業で10冊利用した際の金額を掲載してみましたので、他のマンガと合わせて利用する場合に参考にしてみてください。

電子書籍/コミック料金/まとめ借り期間延滞料金送料
DMMコミック50円か85円
10冊時1,340円
25冊未満14泊/15日
25冊以上20泊/21日
1日25円840円
TSUTAYA DISCAS
90円

10冊時900円
20泊21日1日50円10冊未満600円
10冊以上で無料
Renta100円~

10冊時1,000円
48時間~0円0円
ゲオコミック124円

10冊時1,240円
14日間1日24円0円

全巻借りる際の金額と購入におすすめストア

全部で34巻でている天才柳沢教授の生活を完全制覇するには、買いそろえるかレンタルするかどちらかです。

しかし結構一冊の値段が高いので、コストも膨らんでしまう以上ここではレンタルでの計算をしてみましたので参考にどうぞ。

このくらいの冊数ならDMMがかなり安く借りることができます。送料は高いのですがそれを単品がカバーしているといった具合です。

ちなみに購入するならオススメなのは、イーブックイニシアティブジャパン eBookJapanが人気もあるのでいいと思います。

その他サービスは下記で内容をチェックしてみてください。

矢印 独自の口コミ付き電子書籍ストアをランキング形式で徹底比較!

簡単な説明

「天才柳沢教授の生活」はY大学経済学部の柳沢教授の生活を描いた作品。住んでいる部屋は本で埋め尽くされ、毎晩21時には就寝し、早朝5時起床の規則正しく暮らし、交通ルールの順守、曲がった事が大嫌い、細目でいつもネクタイ姿の真面目人間であり、理路整然としたアカデミックな柳沢良則。

スポンサーリンク

ですが、心優しく、幅広い探究心に富んだ性格です。人脈も広く、柳沢教授の知識と優しさからハートウォーミングにストーリーは進みます。

見どころ

柳沢良則は、社会のマナーやルールを遵守し、歩道は直角に曲がり、杓子定規的な言動も多々ありますが、深い優しさにあふれ、人間に対する偏見を持っていない主人公です。

自身の知識から色々なことを人に諭すこともおおいですが、様々な人間に興味を持ち、登場する人間の行動や言動を熟考し、仮説を立てる事もしばしばあり、人間好きな側面が描かれています。

そんな柳沢良則に魅かれる登場人物も非常に多いです。その人柄から多くの人が集まり、多種多様な人脈が構成されており、一見わかりづらいが実は優しい性格の良さ、語学の堪能さから、国内だけでなく海外にも人脈があります。

特にモンゴルのエピソードは必見です。キャラクターとして、ダンディーな初老で描かれていますが、ヤング時代は美系の少年です。そして、娘の世津子と彼氏の恩田ヒロミツは共に柳沢良則が教鞭をとるY大の現役学生として描かれており、彼氏の風貌はパンキッシュな少年ながら、繊細な性格で心優しく、とても魅力的な人物です。

世津子と付き合っていることを柳沢に伝えようと何度も試みては、色々と失敗を繰り返しますが、柳沢家への出入りが多く、柳沢と一緒に食事をすることも多いため、実質的に「お付き合いを理解されている」ところも読み取れます。

そして娘の世津子は、変わった行動をとる父親に反発する傾向はありますが、基本的には心優しく真面目な父親を尊敬しています。

感想

アカデミックな柳沢が、ベラベラと多くの事を語るわけではなく、淡々と話し、時には悩み、でもIQの高さ、もしくは頭の良さが伝わるように、とても丁寧に描かれている作品です。

そして各エピソードでは心が和む終わり方となっています。柳沢良則は「性格の良さ」というより「人間力の良さ」が高い人物です。

個人的に、4畳半の部屋に住んでいる時に、毎日のように読んでいたため、その部屋を思い出すこともあり、今でも本をめくると、いろいろな思い出がよみがえります。

あと15年たってからまた読んでも、心が一瞬でタイムスリップできると思います。そしてモンゴル編は必読ポイントです。
コミックレンタル

まとめ

matome
以上が天才柳沢教授の生活のレンタル料金と見どころと感想まででした。

あのシブいメガネをかけて教授という職種にも少し憧れがある私自身は、いくら想像しても似合わない自分しか出てきません。

人間いくら努力しても頭がよくなるには、才能と師匠が不可欠ですから、我々一般人には天才の心は一生わからないでしょうね。

スポンサーリンク
シェアお願いいたします!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket