昭和の名作あしたのジョーのレンタル料金と見どころと感想まで

スポンサーリンク

ボクシング漫画で一世を風靡したのは、このあしたのジョーとはじめの一歩が、まさにその代表例です。

ちばてつや先生の代表作といえる、あしたのジョーはまさに近代スポーツ漫画のお手本とも言える作品ではないでしょうか。

「立て、立つんだジョー!」という名言を生んだこのあしたのジョーは、平成の現代に読んでも面白い漫画と言えます。

DVD・コミック料金比較

あしたのジョー

ここでは、あしたのジョーの見どころや感想を交えて、利用する金額も掲載していきますので、参考にしてみてください。

まずはDVDでジョーの迫力を音声と映像で味わいたい人は、下記大手で料金をチェックしてみましょう。

レンタル会社 DMMレンタル ツタヤディスカス GEO(ゲオ)
月額料金 1,555円 1,833円 1,860円
繰越 最大8枚 最大8枚 最大8枚
上限枚数 8枚 8枚まで
9枚目から旧作
のみ借り放題
8枚
延滞料金/送料 無料 無料 無料
その他プラン 月4枚で907円 月4枚で933円 月4枚で900円
借り放題 1,833円 1,833円から なし
公式サイト DMM
DVD/CDレンタル
ツタヤ


ゲオ

全巻借りる際の金額と購入におすすめストア

きりよく20巻で完結している「あしたのジョー」の単行本ですが、レンタルしたらどのくらい金額がかかるのか。

ここでは、20冊利用した際の大手レンタル企業の価格を比べてみましたので、参考にしてみてください。

20冊利用ならツタヤディスカスが、圧倒的に安いコストパフォーマンスで利用可能という結果に終わりました。

10冊未満の利用なら、送料がかかる点だけは覚えておいてください。

スポンサーリンク

ちなみに購入するならオススメなのは、イーブックイニシアティブジャパン eBookJapanが人気もあるのでいいと思います。

その他サービスは下記で内容をチェックしてみてください。

矢印 独自の口コミ付き電子書籍ストアをランキング形式で徹底比較!

簡単な説明

主人公の矢吹丈(じょう)という少年がどこからか東京の山谷にやってくるところから話が始まる。丈は非常にけんかが強く、元ボクサーである丹下段平をも叩きのめしてしまう。

しかし、段平は丈のパンチにほれこみプロボクサーをめざすように誘う。丈は悪党ではないが、いわゆる不良少年であり、もめごとを起こした結果鑑別所に送られてしまう。

そこに段平からのはがきが届く。はがきには「あしたのために」で始まるボクシングの基礎練習が書かれていた。

ひまをもてあましていた丈は面白半分ではあるが書かれていたことをそのままマスターしようとする。やがて丈は鑑別所で知り合った西とともに少年院に送られるが、そこでボクサーの力石徹(りきいしとおる)と出会う。

丈は西と結託して脱獄しようとするが、力石の妨害にあい徹底的にたたきのめされ敗北感とボクシングの威力を味合わされるのだった。

見どころ

この漫画のストーリーは大きく2つの部分に分けられる。ひとつは丈と力石のかかわりの部分であり、もうひとつは力石以外のボクサーたちと丈のかかわりの部分である。

前半は丈が力石を目指して勝ちあがっていく話であるが、丈と力石が戦うには体重の問題をクリアしなればならない。丈の一戦一戦の戦いと力石のとった減量という手段が見どころといえる。

後半は無気力になり、大きな困難を背負った丈が送る日々から始まる。本作は少年漫画雑誌に連載されていたものであるが、その様子は文学作品のようでもある。

ボクシングの試合を通してストーリーはすすむが、その人間模様は少年向けと言うには深みがあって軽い気持ちで楽しめるものではないところが大きな見どころともなっている。

丈が立ち直りを見せ始めてからの試合は、その対戦相手の人生も細やかに描いて、一回一回つきものが落ちていくような展開である。

感想

この作品全体の中でもっとも印象に残ったのは、後半の初めどん底の生活を送る丈がテレビでボクシングの試合を見ているシーンである。

無気力に、何気なくみていたのであるが試合中にレフリーにも悟られない反則パンチを丈が見抜き、突然テンションをあげるのである。

そして、その反則パンチを使った選手に興味を持った丈は復活のきざしをみせる。そこにいたるまでが長かったために読者は誰でも心が動いたはずである。

これほどに丈をうちのめした存在の力石は社会現象にまでなったという。実際に作品を読んでみると、力石はやわらかな雰囲気である。初対面ではボクサーにしてはふっくらとさえしている。

それゆえに減量のすさまじさと力石の丈への思いが伝わってくるのであろう。

コミックレンタル

まとめ

matom
以上が昭和の名作あしたのジョーのレンタル料金と見どころと感想まででした。最後の終わり方は、平成の現代でも意見が飛び交うほどの終わり方です。

しかしそこをバラシてしまえば、ネタバレになるのでそこは最後まで読んでその真意を感じ取ってみてください。

スポンサーリンク



厳選記事

今や本は電子媒体となり、場所をとる事もなく借りても返す手間がなくなり、コミックレンタル(漫画)よりはるかに人気の媒体となってきました。

ネットで利用できる宅配大手3社で安心なところばかり集めてみました。スポットレンタルでの金額も掲載しているので、どちらを選べばよいか分かりやす…

スポンサーリンク


広告