赤ちゃんの思い出にフォトブック~ネットプリントサービスの価格比較

2017年12月10日

出産を迎えて夫婦なら誰もが考える我が子の写真活用。ただ撮るだけではなく様々な有効活用方法がこの世の中には存在します。 なのでここでは、経験則から基づく赤ちゃん(ベビー)のための写真のアイデア活用方法をいくつか紹介していきますので、参考にしてみてください。 誰だって我が子は一番可愛いですから、アイデアを色々考えて思い出に残る色々なものを夫婦と子供たちで作り上げていきましょう。

スポンサーリンク

フォトアルバム・フォトブック

タブレット やはり今やネット社会ですから、普通にインターネットでフォトアルバムなどは作成可能です。 名前もウエブアルバムとも言いますので、混合しないようにしておきましょう。 ネット上で管理するか、印刷してアルバムにするかですが、結局は両方したほうが懸命です。何故ならネット上ならなくなりにくいですし、家でのアルバム作りも、万が一の火災やその他災害、紛失があった場合無くなってしまう可能性があるからです。 そのためには両方を継続して続けておけば、なんの憂いもないでしょう。

フォトブックサービス比較

サービス会社 価格(税別) サイズ 送料
ビスタプリント 3、130円~ 15×20cm ~30×30cm 4、500円以上購入 で無料
フォトレボ 908円~ 20×14cm ~31×31 cm 216円~
らくらくフォトブック 1、480円~ 16×16cm~26×26cm 150円~
「フジフォトアルバム」 2、480円~ 21×21cm~29.7×29.7 cm 900円
しまうまプリントのフォトブック 198円 10.5×21 cm~ 29.7×29.7 cm A5サイズなら無料~
などがあげられます。思い出作りですからお金をかけるかどうかは自分次第ですが、なるべく良いものを作っていきましょう。 後は送料がかかる点がポイントです。クロネコヤマトを使って安くするかたくさん購入して、送料無料にするかの選択となるでしょう。 年賀状プリントも行っているサービスも多いので、一緒に購入すれば安くあがります。

ネットプリント価格一覧

出産後の妊婦さんはあちこち体が痛くて、印刷を頼めなかったりします。ネットならデジタルデータを送付すれば印刷してもらえるので、どこでも誰でも簡単に印刷できます。 下記がネットプリント代表例です。 LD判11円からの激安価格で、お試し利用ならここを利用してみましょう。 写真館フォトピース料金表 六切サイズが100円からと、ここは必ず押さえておきたいところです。
  • シャシンヤドットコム LD判16円から六切サイズ128円ですが、会員登録がいらない分誰でも簡単に申し込み可能です。
シャシンヤドットコム料金表
  • ネットプリントジャパン 価格だけ見るとここが最安値候補NO1です。選べる品質で安くてもいい人から高級志向まで、あらゆるニーズにマッチしています。
送料はゆうメールで93円からですから、コストパフォーマンス重視ならここが一押しです。 ネットプリントジャパン価格表 選べる10種類のプリントは出力すればするほど価格が安くなります。 フォトデリ価格表 Lサイズで200枚以上頼むならキャンペーン時でなんと6円とかなりのお値打ち価格になります。 当然画質選択も可能ですから、大切な写真もわけて印刷してみましょう。 ちなみにカメラはスマホで撮ると印刷時には拡大してプリントするので、どうしても画質は粗くなってしまいます。そう考えると大切な我が子の写真ですからデジタルカメラで撮りたいところです。 ちなみに我が家は動画撮影のビデオカメラも購入して動画も静止画も撮っています。一度しかないその顔は写真だけでなく動く姿も大切な思い出として残しておきましょう。 ネットプリントは単価で選ぶか品質で選ぶかサービスで選ぶかですが、お金だけじゃない部分を選んでいきましょう。

赤ちゃんのための写真活用アイデア

ベビー ここでは管理人独自のアイデアを紹介していきます。使えるものはパクリOKですからどしどし利用していってください。 最高傑作を作り上げて、一生見続けたいほどの作品を作っていきましょう。

Facebookの活用

やはり写真投稿の代表格と言えばfacebookかインスタグラムです。それではどのように活用していくかと言うと・・・ 毎年の我が子の成長をfacebookに残していきましょう。 毎年の成長記録をfacebookに投稿していくのです。名前は我が子の名前にしておきましょう。そうすればいつか自分の子供に渡す日が来るかもしれません。 下手なフォトブックよりも編集などは簡単ですし、1歳2歳・・・20歳までできれば理想です。そして成人式の日に教えてあげるのが、サプライズにもなると思うし、非常に喜ばれると思います。 もちろん成人式にこだわらず、社会人になったときや結婚式の日でもいいと思います。そこは自分なりの計画で考えていきましょう。 Facebook 公式サイト 使い方を知りたい人はfacebook使い方を参考にしてみてください。

コンビニエンスストア

ちょっと手軽に数枚すぐ写真がほしい人は、コンビニエンスストアでも印刷可能です。 やり方は簡単で、アプリをダウンロードして(セブンイレブンの場合)写真を選んで送信を押すだけで簡単に印刷できます。 セブンイレブンの場合アプリ名は「セブンイレブン マルチコピー」をダウンロードすれば、使えるようになります。 L判で1枚30円かかりますから、安いとは言えませんがいつスマホをなくすかわかりませんから大切な写真も早めに印刷しておきましょう。 個人的には、いつスマホをなくすか壊すかわからないので、早めに印刷しておこうという考えで、コンビニ印刷しておきました。

まとめ

nikki 以上が赤ちゃんが生まれて利用したいフォトブックからネットプリントサービスでした。急な印刷はコンビニ対応で、時間がある人はネットプリントを利用しましょう。 価格以外で忘れたはいけないのが、アルバム購入です。可愛いアルバム探しも忘れずにしておきましょう。