殿堂入り漫画ドラゴンボールのレンタル料金と見どころと感想まで

スポンサーリンク

日本だけでなく世界で大ヒットしたドラゴンボールは純粋な心を持った一人の少年が、様々な敵と戦い成長していくストーリーです。

あの数々のヒット作を生み出した鳥山明先生の最も売れた作品とも言えます。

ハリウッド映画にもなり話題を呼んだこの作品は、一体どこにあるのか、その魅力はどこにあるのか、まだ読んでいない人のために見どころから感想までをネタバレなしで紹介していきますので、参考にしてみてください。

DVD・コミック料金比較

ドラゴンボール
ドラゴンボールは、Zや超1など様々な種類のDVDがありますが、単行本のDVDは26巻となっています。

定期的にフジテレビで放送されてきたので、見たことがある人も多いと思いますが、定額プランで利用するのがおすすめなので、金額を比較してみました。

レンタル会社DMMレンタルツタヤディスカス GEO(ゲオ)
月額料金1,555円1,833円1,860円
繰越最大8枚最大8枚最大8枚
上限枚数8枚8枚まで
9枚目から旧作
のみ借り放題
8枚
延滞料金/送料無料無料無料
その他プラン月4枚で907円月4枚で933円月4枚で900円
借り放題1,833円1,833円からなし
公式サイトDMM
DVD/CDレンタル
ツタヤ
ゲオ

全巻借りる際の金額と購入におすすめストア

ドラゴンボールは全巻で42冊出ています。42巻借りるとその金額はいくらになるのか、計算してみました。

このボリューム利用となると、DMMの50円が活きてくるので、大量に読みたい人はDMMをチョイスしていきましょう。

ちなみに購入するならオススメなのは、eBookJapanが人気もあるのでいいと思います。

その他サービスは下記で内容をチェックしてみてください。

スポンサーリンク

矢印 独自の口コミ付き電子書籍ストアをランキング形式で徹底比較!

簡単な説明

七つの球を集めるとどんな願いもかなうというのがドラゴンボールで、それを持つ主人公が様々な敵と戦い球を守っていきます。

そしてどんどん現れる強敵に対抗すべく、すぐれた師匠のもとで様々修行を行いどんどん強くなっていくのがこの物語の特徴とも言えます。

読者を引き込むその魅力は、強敵と闘う孫悟空の魅力とともに成長していく仲間たちの友情と言えるでしょう。

また主人公が、人間ではなく・・・だったという点も驚きなのですが、のちに成長していくと空も飛ぶのである意味なんでもありの漫画と言えます。まあ漫画は基本なんでもありなのですけどね。

見どころ

ドラゴンボールはどんな願いも敵えるという夢のアイテムですが、主人公たちは私利私欲のために使うことはなく世のため人のために使うという好感が持てるという点が、読者の共鳴を受けている点とも言えます。

見どころは数多くあるのですが、一例をあげると

  1. ピッコロ大魔王との数々の戦い
  2. サイヤ人の来襲時の戦い
  3. フリーザの圧倒的パワー
  4. スーパーサイヤ人の凄まじさ
  5. 魔人ブウの壮大なスケール

などではないでしょうか。あまり書くとネタバレになるので、ここでは書きませんが、上記で挙げた内容は間違いなく面白くてはまる展開が待ち受けていると言えます。

そんな中でも気になるのが、孫悟空はどこまで成長するのか、成長した時の孫悟空がイケメンだったなど、話題に事欠かないドラゴンボールですから、漫画でもDVDでも見る価値がある作品と言えます。

かつてのライバルたちが仲間になり、ともに強敵と戦う展開も多いのですが、なぜか孫悟空の登場はいつも遅れてしまいます。このじらし方が絶妙で、読者を引き込む要因の一つとも言えるでしょう。

感想

もう一つ注目してほしい点が、登場人物の名前でどこかしら、物や野菜などからそのネーミングを取っているので注目してみてください。

私自身は中学生や高校生の時に読んだのですが、孫悟空の修行によって強くなっていく様をみると自分自身も修行したりしていました。まあそれだけ影響を受けやすい年頃だったとも言えます。

ドラゴンボールを全巻読んだ感想ですが、やはり主人公孫悟空の人柄とその強さと言えます。

そしてその魅力が数々のライバルを仲間にするわけであって、そこにドラゴンボールの面白さが加わっています。

もちろん長く続いたので、最後のあたりは少しマンネリ化してしまうのですが、大ヒット作品といえば連載を続けたいがゆえに、こういう展開が多くなるという点はまさに共通事項なので止むを得ません。

それでもマンネリ化するまでは、まさにドツボにはまるほどの面白さがありますから、世界中で大ヒットしたこの作品は、日本人だけでなく様々な国籍の人をうならせた漫画と言えます。

ゆえにこのブログでも殿堂入り作品として紹介していますから、まだ読んでいない人は男女問わず読んで見てください。

コミックレンタル

まとめ

matom

以上が、殿堂入り漫画ドラゴンボールのレンタル料金と見どころと感想まででした。

作者の鳥山明先生のその他作品は

  • アラレちゃん
  • ドラゴンクエスト
  • アワワワールド
  • ワンダー・アイランド

など。上二つは面白い作品なので、ドラゴンボールを読み終えたらレンタルしてみてください。