ニューヒロインの先駆けエコエコアザラクのレンタル料金と見どころと感想まで

スポンサーリンク

古賀新一先生が描くエコエコアザラクは、ホラー漫画ながら異例の4年もの間連載が続いた人気作品です。当時ホラーという概念が漫画のなかにあまりなかった時代で、エコエコアザラクはある意味センセーショナルを起こした作品と言えます。

なかなかおぞましい描写が描かれているので、幼い子供や女性には不向きかもしれませんが、作品自体は非常に面白いので、ここではその見どころと感想などを書いて見ましたので、興味がありましたら読んでみてください。

DVD・コミック料金比較

エコエコアザラク

エコエコアザラクは、アニメではDVD発売されていないのですが映画やドラマはDVD化されています。映画版は借りれるので下記宅配会社で、借りてみてみましょう。

主人公の加藤夏希さんの美しさは、説明不要ともいえる妖艶さを演技で醸し出しています。

レンタル会社DMMレンタルツタヤディスカス GEO(ゲオ)
月額料金1,555円1,833円1,860円
繰越最大8枚最大8枚最大8枚
上限枚数8枚8枚まで
9枚目から旧作
のみ借り放題
8枚
延滞料金/送料無料無料無料
その他プラン月4枚で907円月4枚で933円月4枚で900円
借り放題1,833円1,833円からなし
公式サイトDMM
DVD/CDレンタル
ツタヤ
ゲオ

全巻借りる際の金額と購入におすすめストア

単行本は19冊とまずまずの冊数ですが、買うとなると1万円近くするので、ネットで借りた方が断然安く利用可能です。ここでは全巻借りた際の金額を計算してみました。

19冊レンタルした場合はツタヤディスカスが最も安く借りることが可能です。10冊を切ると送料が別途かかるので10冊以上借りていきましょう。

スポンサーリンク

送料が気になる人は電子書籍のレンタなら送料がかからないので、おすすめです。

ちなみに購入するならオススメなのは、eBookJapanが人気もあるのでいいと思います。

その他サービスは下記で内容をチェックしてみてください。

矢印 独自の口コミ付き電子書籍ストアをランキング形式で徹底比較!

簡単な説明

この漫画の主人公は黒井ミサという15歳の女子中学生である。ストーリーが展開されていく中でミサはさまざまなアルバイトをしている。通常は占い師であるが、黒井医院の看護士であったり家政婦や喫茶店の経営をしているようでもあり多彩だ。

見た目も性格もかわいらしいミサであるが、実は魔女としての残忍な一面も持ち合わせている。本作品はミサの周辺で次々と起こる怪事件をえがいていく。

そして事件を通して人間の心の中にある暗闇が見えてくるようになっている。連載当時はノストラダムスの大予言が話題になったり、映画「エクソシスト」の大ヒットによるオカルトブームが発生していた。

その波にのり、主人公のミサの魅力も読者の心をとらえ何度もテレビドラマ、映画化がくりかえされている話題作である。

見どころ

この漫画の注目点のひとつは、実害のないものに限られるが実在の魔術の呪文をそのまま使用していることである。エコエコアザラクという不可解なタイトルも呪文の一部分なのだ。

回が進んでいくにつれて内容がおとなしくなっていくのは、多くの読者からの意見を取り入れたためだ。そのくらい過激だった連載のすべり出しは大きな見どころといえる。ホラー漫画としての特徴をひかえ目にしながらも人気を維持しつづけたのは、人情ばなしやギャグの要素までとりいれたことで作品の厚みが増したからにちがいない。

もうひとつの人気の理由は主人公である黒井ミサの印象が非常に良いことである。作者の古賀新一の絵はシンプルな中に色気が感じられ、とくにミサのおだやかで品のある風貌と護身術や変身能力などとのギャップが大きな魅力となっている。

感想

この漫画をはじめて読んだときに、まず描かれている人物にそれまで読んできた少年漫画には見られない色気を感じた。作者は貸本漫画でデビューしているので、その雰囲気を残しているのである。

緻密にかきこまれた絵ではないが、非常に心引かれるものがあった。途中で手ごころが加わるまでは、これでもかという恐怖漫画に仕上がっていて、ここまで表現できるのかと納得した人も多いはずである。

ミサ自身もたいへん手きびしい主人公なのであるが、ときおり残忍になりきれないどころか笑いをさそうような場面もあり、どうしても親近感をもってしまった。何度もドラマや映画になって主演女優さんが話題になってきたのもよくわかる。

まずは1970代のオカルトブームの雰囲気を味わいたい方におすすめする。オカルト・ホラー作品のファンの方にもぜひ一度は読んでみられることをおすすめしたい。
コミックレンタル

まとめ

matom
以上がニューヒロインの先駆けエコエコアザラクのレンタル料金と見どころと感想まででした。

他にもホラー漫画で面白い作品は多くあるので、後々紹介していこうと思います。作者の古賀 新一先生はその他作品もホラー系ばかりなので、ここでは紹介しませんが、機会があればその他作品も読んでみてください。