ニンニンが大ブーム!忍者ハットリくんのレンタル料金と見どころと感想まで

スポンサーリンク

忍者と言えばもっとも有名なのが伊賀の服部半蔵ですが、その子孫という設定で描かれた忍者ハットリくんは、シリアスな忍者というイメージを覆すコメディ漫画という設定となっています。

小さいころに見た作品ですが、忍者ハットリくんに憧れて忍法ごっこで遊んだ記憶があるほど印象深い漫画です。ここではその忍者ハットリくんの見どころなどを紹介していきたいと思います。

DVD・コミック料金比較

忍者ハットリくん
DVDでレンタルするには、NINJAハットリくんリターンズ しかありません。そこは残念な点ですがその他藤子不二雄作品を見るためにもネットで会員になっておけば何かと便利ですから、各社DVD料金の定額プランを下記で比較してみました。

レンタル会社 DMMレンタル ツタヤディスカス GEO(ゲオ)
月額料金 1,555円 1,833円 1,860円
繰越 最大8枚 最大8枚 最大8枚
上限枚数 8枚 8枚まで
9枚目から旧作
のみ借り放題
8枚
延滞料金/送料 無料 無料 無料
その他プラン 月4枚で907円 月4枚で933円 月4枚で900円
借り放題 1,833円 1,833円から なし
公式サイト DMM
DVD/CDレンタル
ツタヤ


ゲオ

全巻借りる際の金額と購入におすすめストア

全部で16冊出ている忍者ハットリくんを読みたい人は、どれくらい金額がかかるのか気になるところですから、一気読みした場合のコストを下記で計算してみました。

結果ツタヤディスカスが最安値でしたので、NINJAハットリくんリターンズをDVDで借りつつ単行本も読んでみてください。

スポンサーリンク

ちなみに購入するならオススメなのは、イーブックイニシアティブジャパン eBookJapanが人気もあるのでいいと思います。

その他サービスは下記で内容をチェックしてみてください。

矢印 独自の口コミ付き電子書籍ストアをランキング形式で徹底比較!

簡単な説明

藤子不二雄Ⓐ先生による「忍者ハットリくん」は1964年 – 1968年に「少年」(光文社)に連載された作品で、1981年から1988年には、「コロコロコミック」(小学館)、「てれびくん」(小学館)でも連載されました。さらに、1981年 – 1987年には、アニメもされ、テレビ朝日系列で放映されました。

物語自体は生活ギャグ漫画作品に分類されます。

内容は、主人公であり、服部半蔵の子孫であるハットリくん「服部貫蔵」が忍者の里である伊賀から東京に上京し、三葉家に居候する中で起こる様々な騒動を面白おかしく描いた作品です。ハットリくんの語尾は、「-でござる」、「ニンニン」などで、現代を生きる小学生とは異なり、独特の口調でしゃべります。

また、物語に出てくる人間の言葉が話せる伊賀流の忍者犬、獅子丸も「ニョニョ」、「ニョホ」、「-だワン」などの個性のある言葉を話します。

副主人公の三葉ケン一は眼鏡をかけていて、半ズボン姿、落ちこぼれ気味の小学生であることもあるので、「ドラえもん」で言えば、「のび太」のポジショニングである。また、「オバケのQ太郎」に登場するラーメン好きの小池さんに似たキャラクターもケン一のクラスの担任、小池先生として登場しています。

見どころ

伊賀流の少年忍者であり、三葉家に住み着いた主人公ハットリくんが、カンゾウに次ぐ副主人公である三葉ケン一や家族のピンチを忍術で救ったりするところは、いろいろな忍術を紹介している場面でもあるので見どころです。

そんな中、時代錯誤の忍者が、性格は冷静沈着にも関わらず、お人好しで無駄なお節介をして、詰めの甘さが出たりするという、忍者が現代社会で行動する際の様子をギャグで表現しています。この部分は、完全にお笑いマンガです。

忍者ハットリくんの作者、藤子不二雄Ⓐ先生は、この作品が一番のお気に入りだそうです。

また、伊賀の里から来た少年忍者「服部貫蔵」と甲賀の里から来た少年忍者「ケムマキケムゾウ」の戦いややり取りも見どころです。

感想

ストーリーとしては、藤子不二雄先生の作品ということもあり、「ドラえもん」や「キテレツ大百科」、「怪物くん」、「パーマン」などと作風は似ていますが、一番面白く、他の作品と異なるところは、現代社会に忍者が行動しているところで、あり得ない状況で日々起こるハプニングだと思いました。

忍者の常識と現代社会の常識、あるいは、忍者が使う言葉と現代社会の言葉。

基本的にギャグ漫画であるので、この辺りのギャップが面白おかしく描かれているところは爆笑です。

世界的に忍者という名称はメジャーですが、子供たちに忍者の存在を教えたのは、間違いなくこの作品だと言えるでしょう。しかし忍者のイメージは実際のものとは全く異なるので、外国人の忍者ファンからしたらこの作品は見ない方が賢明かもしれませんね(笑)
コミックレンタル

まとめ

matom
以上がニンニンが大ブーム!忍者ハットリくんのレンタル料金と見どころと感想まででした。

もし本当の忍者がニンニンと言っていたら本当にウケますね(笑)どちらにしろ間違いなく子供受けする作品ですから、小さい子供さんがいる家庭でしたらぜひとも読ませてあげてみてください。

スポンサーリンク