意外性でヒット!水玉ハニーボーイのレンタル料金と見どころと感想まで

スポンサーリンク

最近では男性も弱くなった?時代へと突入して芸能界でもオネエキャラなるブームなども到来してきました。我々日本男子としては現状を何とか打破したいのですが、時代の流れには逆らえないといえばそれまでです。

この漫画はそのオネエが、まさかの女子に恋をするという意外性のあるストーリーなので、ここではその見どころなどを紹介していきます。ある意味この漫画は現代社会の象徴を題材にしている面白いコンセプトのストーリーと言えるでしょう。

コミック料金比較

水玉ハニーボーイ

月刊LaLaで連載されている水玉ハニーボーイは、いまだ連載中なので、今まで発売されている全巻を読んだらLaLaも読んでみましょう。

こういう読み方は、仮に単行本を読み終えても月刊誌がそのまま続きにはならないという点が、難しい課題かもしれませんね。

全巻借りる際の金額と購入におすすめストア

全部で5冊出ている水玉ハニーボーイを大人借りした場合の金額を計算してみました。巻数も少ないのでネットで借りるならもう少し他の漫画と抱き合わせで利用したほうが、コスト的にもお得かもしれません。

この数だと電子書籍のレンタが一番安く利用できます。DMMやツタヤなどは送料が割高なので、たくさん利用する場合にはお得になるのですが、このくらいの利用だとあまり得にはならない点を頭にいれておいてください。

ちなみに購入するならオススメなのは、イーブックイニシアティブジャパン eBookJapanが人気もあるのでいいと思います。

その他サービスは下記で内容をチェックしてみてください。

矢印 独自の口コミ付き電子書籍ストアをランキング形式で徹底比較!

簡単な説明

『水玉ハニーボーイ』は、現在月間『LaLa』で連載中の少女漫画です。

スポンサーリンク

性別は女だが剣道家の家に生まれたために「強さ」を求めて日々高校生活でも黙々と部活と勉学に励む仙石芽衣はある日、女子力の高さとオネエ口調で有名な男子、藤司郎に告白されます。

これがきっかけで知り合うようになったふたりは正反対にもかかわらず、様々な場面で助合うようになります。

そこに、仙石さんを好きな七尾先輩も乱入して、ラブバトルはさらに複雑になります。はたして、藤君の恋は実るのか!?

見どころ

『水玉ハニーボーイ』の見どころは実はキャラクターです。これまで少女漫画のヒーローと言えば、イケメンかブサメンでも心は優しいという設定が多かったように思います。

しかし、本作ではいわゆるオネエがヒーロー、侍がヒロインという異色のコンビがなぜかいつも成立し、話ごとに絆を深めています。

また、少女漫画の恋愛対決というとかなりドロドロになってしまったり、心理描写に頼ってしまう部分が置くなってしまいがちですが、この作品では恋愛対決=落とすか落とされるかの勝負という、シンプルな論理が成り立っています。

さらにこの作品の見どころは策が丹もあります。

毎回キャラクター(特に藤君や藤君の所属する家庭科部のメンバー、藤君のお姉さんたち)の身に着ける洋服や小物は処女漫画ならではの美しさと可愛らしさで、一般にもありそうなものが多いので、流行を追う少女達には見どころの一つとなるでしょう。

感想

『水玉ハニーボーイ』は毎回奇想天外なラブコメディが繰り広げられるため、飽きずに何度も読み返してしまうほど面白く読んでいます。

でもそれだけじゃないのがこの作品で、例えば、メインキャラで温泉に行く回では山の中を迷って露天風呂に侵入して気まずくなってみたり、肝試しに行けば、古そうな祠で特技を生かして祟りを回避したりという話の中に、芯の一本通った仙石芽衣ちゃんのキャラクターが「失敗しちゃったねー」という終わりではなく、「藤君の○○が良かった」みたいに励ましをくれる要素があって、面白いラブコメディ以上の価値があります。

この話の最大のテーマは「男だから男らしく女だから女らしく」の常識をぶっ飛ばして、「男らしくない男でも魅力的で、恋をするのは誰でも平等で自由」です。

個性を重んじる時代だからこそ、面白く読める作品だと思いました。本誌では明ちゃんが藤君への恋心に気づいたところなので、今後が楽しみです。

コミックレンタル

まとめ

matom
以上が意外性でヒット!水玉ハニーボーイのレンタル料金と見どころと感想まででした。もはやテレビ業界だけでなく、オネエの進出は漫画業界まで広がってきました。

後は映画やドラマまで広がっていけば、数十年後にはまさにオネエの天下になるのかもしれませんね。新時代の幕開けは案外近いのかもしれません。

スポンサーリンク



厳選記事

今や本は電子媒体となり、場所をとる事もなく借りても返す手間がなくなり、コミックレンタル(漫画)よりはるかに人気の媒体となってきました。

ネットで利用できる宅配大手3社で安心なところばかり集めてみました。スポットレンタルでの金額も掲載しているので、どちらを選べばよいか分かりやす…

スポンサーリンク


広告