ドラマも豪華共演人が揃う「ど根性ガエル」のレンタル料金と見どころと感想まで

スポンサーリンク

昭和のテレビアニメで人気を博したのが、ど根性ガエルという漫画です。Tシャツの中にカエルが入って人間と同じ生活をしていくストーリーは、コミカルな内容でお茶の間に人気を博しました。

近代では日本テレビでドラマ化もされ、昔懐かしでドラマを見ている人も多くいると思いますが、ここでは漫画での見どころと感想などを紹介していきますので、参考にしてみてください。

DVD・コミック料金比較

ど根性ガエル
テレビアニメのDVDは20本、ドラマでは5本のDVDが借りれるのでかなりのボリュームと言えます。となるとネットで借りるには、定額プランがおすすめと言えます。

大手宅配会社の金額を下記で紹介していますので、借りる際の目安にしてみてください。

レンタル会社 DMMレンタル ツタヤディスカス GEO(ゲオ)
月額料金 1,555円 1,833円 1,860円
繰越 最大8枚 最大8枚 最大8枚
上限枚数 8枚 8枚まで
9枚目から旧作
のみ借り放題
8枚
延滞料金/送料 無料 無料 無料
その他プラン 月4枚で907円 月4枚で933円 月4枚で900円
借り放題 1,833円 1,833円から なし
公式サイト DMM
DVD/CDレンタル
ツタヤ


ゲオ

全巻借りる際の金額と購入におすすめストア

テレビでのイメージが強く単行本が27冊も発売されているのを知らない人も多くいると思いますが、ここでは単行本を全部借りた際の金額を紹介していますので、参考にしてみてください。

送料は高いのですが、単価の安さでDMMが一番安く借りることができます。数が少ない利用だと送料が響くのですが、これだけの巻数だとDMMが一番お得になります。

スポンサーリンク

ちなみに購入するならオススメなのは、イーブックイニシアティブジャパン eBookJapanが人気もあるのでいいと思います。

その他サービスは下記で内容をチェックしてみてください。

矢印 独自の口コミ付き電子書籍ストアをランキング形式で徹底比較!

簡単な説明

この漫画の主人公はピョン吉という名のカエルである。中学生のひろしが原っぱでころんでぺちゃんこになってしまったのだ。しかし、タイトルどおりにど根性でひろしのシャツにはりついて生きていたという設定になっている。

以後ピョン吉はどこにいくにもひろしといっしょということになった。ひろしはピョン吉がはりついたシャツを着続けなければならない。

このコンビの行動が巻き起こす騒動を、学校のともだちや先生たち、家族、周辺の人たちとの日常生活とともに描いているギャグ漫画となっている。

参考までだが、俳優の江口洋介さんが出演したドラマの中でこのピョン吉のシャツを着ていたことが話題になったり、最近では作品の登場人物たちのその後の姿がCMに登場したりしている。

見どころ

この漫画の大きな特徴は、他に例をみないピョン吉の状態である。ピョン吉がシャツにはりついたままでどうやって生きていくのだという疑問が当然うまれる。

その疑問をはらすように作品中ではピョン吉の能力をこまかく描いていく。口の器用さやカエルならではの能力や苦手なものが次々と明らかになるのは読んでいた楽しめる。注目の人物は梅さんとヨシ子先生だ。

梅さんは近所のすし屋につとめている謎の多い人物なのだが、彼の乗る自転車が見どころなのである。お約束の展開にはなるのだが、梅さんというキャラクターが非常に良くできているので思わず笑ってしまうはずだ。

ヨシ子先生は美人で本作品のマドンナ的存在であり、梅さんの生活の原動力ともなっているが南先生というライバルがいる。梅さんとヨシ子先生にまつわる話もストーリーの大きな柱だ。

ピョン吉とひろしという威勢の良いコンビが、さらに勢いのある梅さんとからむ場面も多い。

感想

この漫画でもっとも目立つのは梅さんの存在だった。ギャグ漫画とはいえ、ヨシ子先生との展開はしっかりとえがかれており読者としては興味を持ち続けて読んでしまった。

ある意味この作品はふたりのラブストーリーととらえることもできる。登場人物たちはみんなそれなりに明るいのだが、これが江戸っ子気質なのかと思いながら読んだ。

ゴリライモというキャラクターが登場するが、同系統の漫画に出てくるようないじめっことは少しちがっていてとげとげしくない。

全体的にあたたかみのある登場人物ばかりなのは作者の性格が反映されているのだろうと想像した。どんな方にもおすすめできる安心して読めるギャグ漫画にしあがっている。

コミックレンタル

まとめ

matom
以上が、ドラマも豪華共演人が揃ったど根性ガエルのレンタル料金と見どころと感想まででした。

どのくらいドラマの出演者が豪華かというと、松山ケンイチ、前田敦子、勝地涼、薬師丸ひろ子、声は満島ひかりさんとまさに素晴らしいメンバー構成と言えます。

それだけ力の入った作品であり、魅力があるドラマに仕上がっていますので、これを機会に漫画だけでなくドラマもチェックしてみてください。

スポンサーリンク