マレーシア・ペナン島のおすすめ観光スポットから必見のグルメ情報まで

スポンサーリンク

ペナン島はマレーシア半島の西海岸にあるペナン州の島です。南北24キロメートル、東西15キロメートルの大きさで、アジアを代表するリゾートとして年間200万人の観光客が訪れます。

マレーシアと言ってもピンとこない人がいると思うので、ここではペナン島のおすすめ情報を紹介していきます。当然ながらグルメも必見です!

都市の簡単な説明

マレーシアモスク
ペナンの中心となる都市はジョージタウンで、島の北東端に位置しています。18世紀に街と島はイギリスの貿易の中継地として、アジアとヨーロッパを間の航路の停泊地として栄えました。

ジョージタウンは、中国、インド、マレーシアの文化がうまく調和しており、建築物から料理まで、それぞれの持つ文化の融合が見られます。
ペナンは、赤道近くのため熱帯性気候で気候は温暖で、日中22度から32度が平均気温で湿度は90%と非常に高くなっています。

雨は年間を通して降り、9月から11月は雨季となります。日本から7時間30分でマレーシアのクアラルンプール、そこから飛行機でペナン島まで約1時間。時差はマイナス1時間です。
                     

行ってみたい観光スポット

押さえておきたい観光スポットはいくつかあり、世界遺産あり絶景スポットありとまさに旅人の心を鷲掴みにする観光地が目白押しとなっています。

その中でも選りすぐりのスポットをいくつかピックアップしてみました。

世界遺産ジョージタウン散策

ペナン島は、アジア、ヨーロッパ間の貿易の中継地として18世紀後半より発展してきたことから、コロニアル建造物が島の中心地であるジョージタウン地区に残っています。

こうしたイギリス植民地時代の歴史的な街並みが、ユネスコ世界遺産に登録されています。

散策コースでは、イギリスに統治されていた時代の煉瓦造りの「コーンウォリス砦」やコロニアル建造物などを見ながら散策し、ペナンの歴史を垣間見てみましょう。

マレーシア最大の仏教寺院『極楽寺』

島内の中心にある仏教寺院で、1890年から約20年の歳月を費やして建築されました。7層からなる30メートルの塔「パゴダ」や37メートルの巨大な観音像が見所です。

12万㎡という広大な敷地内には、数々の色鮮やかな建物が立ち並び、パゴダには1万体の仏像が飾られており、特に金色の仏像はきらびやかです。塔の頂上からはペナンの街を見渡せます。

ペナンヒル

ペナンの夜景

ペナンヒルは、ペナン島で一番高い標高約830メートルにあり、島全体を一望できる絶景スポットであり、夜景のポイントとしても人気のある場所です。

麓から頂上までは、ケーブルカーに乗車して10分で移動できます。「極楽寺」とは、同じエリアにありますので、一緒に回られるのもいいでしょう。

おすすめのレストラン

ペナンの名物料理から観光客に人気の屋台まで、押さえておきたいグルメ情報を紹介。

ニョニャ料理 プルット・ルーマー

ジョージタウンのガーニー地区にあるコロニアル様式の一軒家レストラン。ペナン名物のプラナカン(ニョニャ)料理が食べられます。

スポンサーリンク

ペナン名物の「カリー・カピタン」(ココナッツ・ミルクで煮込まれたチキンカレー)は、タマネギの甘みが全体に広がるまろやかな辛さの味わいが美味しいです。

その他にも、卵と小麦粉で作られたパンケーキ風の薄皮で、野菜やエビを巻いた生春巻きの「ポピア」、豚肉の肉じゃが風の「ホン・バッ」など、洗練されたニョニャ料理が楽しめます。

住所:17 Jalan Kelawi, 10205 Penang

屋台村レッド・ガーデンズ(紅園)

ジョージタウン中心街から一番アクセスしやすい屋台街(ホーカー)で、観光客も多く込み合っています。料理の注文は、テーブルにナンバーが書いてありますので、食べたいものを店舗に注文してナンバーを伝えればOKです。

おすすめメニューは国民食の麺料理「ペナン・アッサム・ラクサ」。通常、カレー風味ですがペナンのは辛くて甘酸っぱいのが特徴で、魚と香味野菜の風味が独特の味わいです。

住所:No20, Leith Street, 10000 Penang

旅の感想

海岸
ペナン島は、マレーシアで人気のある観光地で、世界遺産の街の散策、興味深い歴史的な見どころもあり、美しい砂浜のビーチ、ウォータースポーツや数多くのアクティビティ、屋台やおしゃれなレストランでグルメ三昧、年間を通して気候も良いので休暇を楽しむのに最適な場所です。

島の中心地のジョージタウン内には、無料バスが15分おきに走っており、主要な観光スポットである「コーンウォリス要塞」、美しい白亜の建物「シティーホール」、19世紀末に建てられたプラナカン文化の資料や調度などを展示している「ペナン・プラナカンマンション」

ペナンの発展時期の写真や絵画、陶磁器や歴史的工芸品が展示されている「ペナン博物館」、1818年に建てられたマレーシア最古の英国教会「セント・ジョージ教会」などを巡ることが出来ます。

その他にユニークな見どころとして、ジョージタウン世界遺産地区には建物の壁にペイント・アートが9か所、ペナンの今昔のエピソードをコミカルに描いたアイアン・アートが52か所あります。

こうしたアートを見物しながら街の散策も、ペナンでのおすすめの過ごし方です。

海外旅行予約サイト

旅行会社名 おすすめ ワンポイント その他特徴
じゃらんnet 限定プランがおすすめです。 リクルートグループなのが安心できます。
エイチ・アイ・エス 海外旅行の予約といえば、ここが定番 ホームページで簡単検索可能
JTB 住まいに近いところから旅行情報を探せます。 ポイント還元が財布にうれしい

スポンサーリンク



厳選記事

今や本は電子媒体となり、場所をとる事もなく借りても返す手間がなくなり、コミックレンタル(漫画)よりはるかに人気の媒体となってきました。

ネットで利用できる宅配大手3社で安心なところばかり集めてみました。スポットレンタルでの金額も掲載しているので、どちらを選べばよいか分かりやす…

スポンサーリンク


広告