レンタルサーバー特集ワードプレスにおすすめのプランから初心者用まで

2017年12月14日

今やホームページ作りのワードプレスは初心者にかかせないCMSになってきました。そんな中でどのレンタルサーバーを借りれば良いかの比較を紹介していきます。

おすすめのサーバーからプランまでわかりやすく表にまとめてみました。爆発的なアクセスがあった場合は落ちないサーバーを選びたいところです。落ちにくいプランで探すならデータ転送量が高いところを選んでください。

スポンサーリンク

有料で始めるならプラン選びは慎重に

無料ブログと違い、サーバーをレンタルするにはお金がかかります。値段重視でいくのか容量で選ぶのかハイスペックを選ぶのか、選ぶポイントは人それぞれです。価格は税抜き表示になります。

コストパフォーマンス(価格)重視

初めてブログ作りをするので、とにかく安ければいい!という人の比較表です。安いプランはワードプレスが使えなかったりします。

会社名 ぶっちぎりに安い99円レンタルサーバー ロリポップ!
さくらのレンタルサーバ
月額費用 99円 100円(コロリポ)  120円(ライトプラン)
初期費用 2,000円  1、500円  952円
ワードプレス  ×  ×
メールアドレス 無制限 無制限 無制限
ドメイン・サブドメイン 無制限  20・10個  × マルチドメイン20個
ディスク容量 15GB  10GB  10GB

低価格プランはバックアップはオプションになります。別途費用が発生する点は覚えておきましょう。参考価格ロリポップで月額300円~

一般的な標準機能がついたプランを選ぶ

安すぎるのはちょっと・・・とりあえず世間が使っているぐらいの標準機能が使いたい人向けの比較表です。値段も上記よりは当然あがり機能も増えています。

会社名 エックスサーバー ロリポップ!
さくらのレンタルサーバ
月額費用 1、000円 250円(ロリポ) 477円(スタンダード)
初期費用 3,000円 1、500円 952円
ワードプレス
メールアドレス 無制限 無制限 無制限
ドメイン・サブドメイン 無制限 50個 20個
ディスク容量 200GB 50GB 100GB
データ転送量 50GB/1日 5GB/1日 500MBが目安
バックアップ 無料 300円 なし

せっかくならワードプレスに特化したい

やっぱりワードプレスに専念したい人が選ぶレンタルサーバー一覧です。急激なアクセスにも対応できるものを選びましょう。

会社名 wpXレンタルサーバー エクスクラウド
月額費用(年間契約) 1、000円 1、000円
初期費用 5,000円 無料
ワードプレス
メールアドレス 無制限 無制限
ワードプレス数 10個 10ドメイン
ディスク容量 100GB 30GB
データ転送量 25GB/1日 無制限
バックアップ 無料 無料10GBまで