泡立ちが大好きな人へおすすめの話題の3つの洗顔料の気になる特徴

スポンサーリンク

泡立たないと洗顔した気にならない!と興奮気味に言われても困りますが、そんな人への泡立ちがすこぶる好評な3つの洗顔料の特徴を紹介していきます。

洗顔だけはどうしてもこだわりたい!という人におすすめの商品3点を紹介していきます。

芸能人ご愛用

hoipp
芸能人が愛用する石鹸から究極のねばり泡まで。果たしてどれが心を射止める商品でしょうか。

話題のあの人が愛用するならメイク落としには最適かもしれません。

くすみ用洗顔石けん二十年ほいっぷ

くすみ用洗顔
通販限定なのに品切れするほど人気?!くすみ用洗顔石けん二十年ほいっぷの効果は絶大です。そしてあのモノマネメイクタレントざわちんさんがご愛用の逸品。

普通に洗顔をする時使う石鹸の、その用途と言ったら基本的には顔の汚れを落として古い角質層を取る事だと思います。なので、シミやくすみは普通は落ちないので、洗顔後のケアで何とかするしかないのが普通でした。

ところが、くすみ用洗顔石けん二十年ほいっぷは、その名の通りくすみが取れるんだそうです。

本当に?と思われる方が多いのですが、本当です。

実際に使ってみると、泡立てネットにほんの少量、1~2cm程絞り出してから水で少々濡らしてあとは泡立てます。もこもこ泡が立ちますが、普通の石鹸の泡より気泡がとても細かいのです。

顔に泡を付けて洗顔してみると分かるのですが、泡がお肌に密着している感が半端無いのです!

密着密度の高い泡が皮膚のくすみを抱え込んでいる皮脂膜からくすみを吸着して落としてくれる~そんな構造になっているのです。

また、配合されているホエイと言う牛乳由来の成分が、お肌にうるおいと弾力を与えるので、くすみの取れたお肌を優しくケアしてくれる様です。そんな二十年ほいっぷですが、大人気で品切れになってしまう事もしばしばあるそうです。

通販限定なのに品切れになってしまう理由は、直火釜練りの手作り石けんで大量生産が出来ないからだそうです。更に、パラベン(防腐剤)や、アルコール・保存料も不使用なので、作り置きも出来ない様です。

つまり、注文して届けられる二十年ほいっぷは、出来立てと言う事になります。

安心安全なので是非、くすみ用洗顔石けん二十年ほいっぷで、くすみの無いお肌になりましょう。


aroクリムサボン

壇蜜
クリームじゃないの?洗顔料なのに豪華な美容成分をふんだんに配合している、aroクリムサボンでお肌潤います。

洗顔の度、洗顔後のお肌のつっぱりや潤いが全て流れて行ってしまっている事に、嘆いている人は多いのではないでしょうか?

慌てて化粧水やら美容液を塗らないと、すぐお肌が乾燥してガサガサになってしまう人の話をよく聞きます。

スポンサーリンク

そんな方々に是非!使って欲しいのが、このaro(アロ)クリムサボンです。

クリムサボンは洗顔石鹸と言うよりは洗顔料で、クリーム状になっています。手のひらに乗せて泡立てネットでしっかり泡立てると、濃密なクリームの様な泡が立ちます。

その泡の中に、洗っただけでお肌を潤いで満たす美容成分がたっぷり入っているのです。洗っただけじゃ、潤わないヨ!と言う方、騙されたと思って使ってみてください。

その手のひらで泡立てネットでしっかり泡立てた泡で洗顔すると、クリムサボンに配合されている7つの美容成分がしっかちお肌に栄養を届けます。

洗っているのに洗い流した後の潤いが違うのは、洗いながらお肌に栄養を補給しているからだったのです。洗顔が終わり、泡もしっかり洗い流すと、スッキリしているのにしっとりとしたお肌になっています。

お肌に栄養が補給されてしっかり潤いを閉じ込めているからです。この様に、美容成分を洗顔の段階で潤いとしてお肌に浸透させる事により、お肌の荒れを未然に防ぐ事が出来るのです。

肌荒れにお悩みの方や、乾燥肌の方、洗顔後の肌のつっぱりが気になる方、このaroクリムサボンで、洗顔の新しい形を体感しましょう。檀蜜さんがおすすめするこの洗顔パワーを一度味わってみてください。

タナカ ミネラルソープ

tanaka
余計な成分は要らない!無添加のタナカ ミネラルソープで毛穴知らずのお肌になろう。

洗顔石鹸と言うと、良い香りがする?のが一般的になっています。石鹸を芳香剤に使える程にまで香料を、あえて入れているメーカーもある位なのです。

そんな香料や鉱物油、保存料であるパラベンを入れないで、お肌に良い成分だけを入れた石鹸が、タナカ ミネラルソープです。

タナカ ミネラルソープの名にあるミネラルですが、玄界灘の海水を丁寧に3日間煮詰めて作ったミネラル成分たっぷりの塩を配合している事から付けられています。

その為、泡立てネットを使わなくても手のひらでもっちりとした泡が立ち、天然ミネラルの吸着・引き締め効果で毛穴の汚れを取り、毛穴を引き締めるのです。
洗顔石鹸
また、敏感肌や美白を目指す方に嬉しいフラーレン・コラーゲン・スクワラン・ヒアルロン酸が入っているので、洗顔後のお肌がしっとりスベスベになります。

ただ、見落としがちなのは、洗顔石鹸なので保湿をしっかり完全にする事は出来ません。他の石鹸よりはお肌への保湿力は高いですが、洗顔後に必ずしっかり保湿をする事を心掛けて下さい。

ともあれ、タナカ ミネラルソープは海の天然ミネラル成分の効果で毛穴を引き締める効果は高い石鹸なので、毎日使って毛穴の見えない美肌を目指しましょう!

まとめ

以上が泡立ちが大好きな人へおすすめの話題の3つの洗顔料の気になる特徴でおおおきな泡立ち洗顔料から、洗顔ネットいらずの洗顔まで様々な商品の紹介でした。

洗顔のポイントはこすらないようにすることです。泡でお肌を優しく包み込むようしっかり汚れをつかむイメージで洗顔していきましょう。

スポンサーリンク



厳選記事

今や本は電子媒体となり、場所をとる事もなく借りても返す手間がなくなり、コミックレンタル(漫画)よりはるかに人気の媒体となってきました。

ネットで利用できる宅配大手3社で安心なところばかり集めてみました。スポットレンタルでの金額も掲載しているので、どちらを選べばよいか分かりやす…

スポンサーリンク


広告