室内犬への気になる匂いの消臭剤のおすすめは、やっぱり安全性で選びたい

2017年12月9日

チワワやトイプードル、ダックスフンドなどの室内犬もかなりの匂いを残しています。住んでいる人は気づかないのですが、友達や親戚が来たらその匂いにすぐ気がつくらしくて、やはり慣れは怖いものですね。 なので匂いに気づかないのなら、定期的に消臭剤をかけておきましょう。体臭からアンモニア臭まで幅広く匂いの源は転がっています。

スポンサーリンク

選ぶならはじめから量が多いのを選びましょう

結構使えばすぐなくなるペット用消臭剤。置き型タイプの芳香剤は匂いと中和させるタイプが多く、菌のもとをしっかり除去するなら直接スプレーするタイプを選びましょう。 pro

おすすめ消臭剤一覧

楽天で販売されているものばかり集めてみました。参考にしてみてください。 プロ使用の消臭剤で、驚きの消臭効果と除菌を兼ね備えた消臭剤です。

桃の香りが、嫌な悪臭とおさらばした実感をもたらしてくれます。有害物質は使用していないので安心できる商品です。 やっぱりこういった手にとって直接かけるタイプの方が安心して除菌できます。 トーラス EM微生物消臭剤はおよそ800回プッシュできるので長持ちします。

世界的に知名度の高いEMの原液を使っているので、信頼性は高い消臭剤です。匂いも残らないので悪臭と混ざらないのがおすすめポイント。 皮膚の弱い小型犬や赤ちゃんが一緒にいる環境でも、安心してつかえてべたつかないのも良い点です。

洗浄しながら消臭するタイプ

次におすすめなのが、こちらです。消臭剤というより洗浄剤プラス消臭といえる商品です。

消臭や抗菌だけではなく、優れた洗浄力を持ち、界面活性剤やアルコールを一切使用していないので、人間や飼い主はもちろん、自然環境にも優しい洗浄液です。 天然由来成分配合が抗菌作用をもたらし、雑菌の繁殖を抑えてくれます。 弱アルカリ性のタイプなので酸性臭を中和することで消臭効果をもたらしてくれます。 あの犬独特のにおいに強いタイプといえるでしょう。

置くだけタイプ

スプレータイプはやっぱり面倒。でも匂いが日に日に気になるという人は、これがおすすめ 幅広い場所で使えるので、あちこちの匂いが気になる人向けの商品です。

匂いの原因であるカビの除去に圧倒的な力をもたらします。タバコや下駄箱や車の中の匂いまで幅広く対応しています。 納豆菌バチルスが分解や脱臭に抜群の能力をもった菌がと言われています。 安全性でもマウスを用いた実験で、違和感や体重変化などが出ず安全性が認められています。 bio

実際に買った消臭剤はあっさり発売終了

なので色々調べた結果が上記の消臭剤です。 これからの時期に向けて消臭剤を購入しました。ペットNo臭。 021 ニオイが気になる場所や元にナノパワーで消臭するというフレーズにひかれ、ネットで購入しました。 買ったのは一個だったので送料が400円ちょっととられてしまいました。一個900円です(税別) よく見ればよかったですね。スプレーの臭いはヤシの香りかな? 犬の口臭にもお尻の洗浄にもいいと書いてあったので試してみることに。なめても口にはいっても平気な犬に優しいタイプなのでよい買い物でした。 アンモニア臭も消え、捨てたペットシーツのごみ袋にもシュッシュッ<キレイにかえたペットプレートの残り香にも使いました。 嫌なアンモニア臭もなんとか解決しそうです。室内犬だと臭いが気になる人も多いでしょうから、しっかり量も入っている犬にも人間にも優しい消臭剤です。 ファブリーズでは物足りない人にはいいかもしれません。でも残念な事にすぐに販売が終了してしまいました。 わずか購入後2週間でなくなり、なんじゃそりゃあ!と叫んでしまいました。 可愛い飼い犬であるヨークシャーテリアやコーギー、チワワなど気になる匂いは自分ではわかりにくいので、しっかり消臭剤でカバーしましょう。人に臭いとは思われたくないですからね。